ワクワクドキドキの最高峰

男性の場合、恋活の波に上手く乗れていない人に共通する気質が存在します。

それは、「面倒くさがり」だということ。恋活サイトに登録してみようかな。
でも、どのサイトを利用したらいいのか比較するのが面倒。パーティに参加してみようかな。
でも、どの洋服を着たらいいのか考えるのが面倒。男女複数人で出掛けるバーベキューに誘われた。
でも、初めて会う人もいるから何を話したらいいかわからないし、面倒。さて、思い当たることはありませんか?

まず、この面倒くさがる自分を変えないことには、恋活のスタートラインに立つことも難しいと自覚することが必要です。

恋愛はワクワクドキドキの最高峰。面倒が先立っては、人生一番の楽しみを放棄しているのと同じなのです。

また、恋活を不得手とする男性のもう一つの共通点は、「失敗を恐れている」ということ。悪質サイトに登録してお金をだまし取られたら嫌だな。

せっかく洋服を新調しても、カップルになれなかったら格好悪い。初めて会う人相手に上手く立ち回れなくて、恥をかくのはみっともない。

いえいえ、それは大きな勘違いです。大抵の人は大なり小なりの失敗を繰り返し、学び、笑い飛ばしながら人生を歩みます。

それらの経験が人間的な艶となり、その人を魅力的に魅せてくれるのです。面倒と思ってもチャレンジしてみましょう。

失敗しても大丈夫!それらを繰り返し、逞しくなっていくことも恋活の一環なのですから。

26.1.16 15:42

bisher 0 Kommentar(e)     TrackBack-URL